美容整形なら美容整形WEB
美容整形特集 美容整形・体験者の声 美容整形・美容外科Q&A 美容整形・美容外科医院集 美容整形・美容外科用語集
美容整形WEB:美容整形医院:687医院。様々な雑誌に掲載されている美容整形の公共的ポータルサイト。
美容外科なら美容外科WEB・愛されて14周年♪


 

脂肪吸引

<感想> よく相談してから手術すればよかったです。
女性 / 31歳 / 158cm / 47kg 腹部全体/脂肪吸引


上腹部が一番気になって、手術を受けたのにおへその上の部分500円玉くらいしか吸引してもらえませんでした。胃の部分が全く取れていなくてその事を伝えると「そこは胸部です。」との返事。2段腹の上の段は胸なのでしょうか?しかも、下腹はボコボコになってしまい、腹痛で内科に行った時、医師に「おなかの手術を受けられた事はありますか?」とすぐに聞かれてしまいました。その事を美容外科の医師に伝えると「手術を受けたように見えても脂肪吸引とは分からないはずだ。」と言われました。
手術後も跡がしっかり残っていますし、下腹の吸引のために切った陰部の傷痕もしっかり残っています。それでも病院側は、否を認めず胸部の脂肪吸引を進めてくる始末です。どこからどこまで取ってくれて、どんな仕上がりになるのかよく相談してから手術しなかったことに後悔しています。
【医師からのアドバイス1】
脂肪吸引は、担当医師によって本当に天と地ほど結果に差が出てしまいます。あなたの場合は本当にアンラッキーなケースだと思いますが、医師に技術があれば凸凹に関しては修正してほとんど平にすることもできます。医師を良く吟味して選ぶことが大切です。 吸引範囲に関しては、当院の場合は2段腹の上の段は胸ではなく上腹部と考えて治療しています。そもそも胸の脂肪吸引ということ自体、首を傾げたくなりますが、吸引範囲や術後のシュミレーションに関しては、術前にしっかり確認する事も大切です。 【医師からのアドバイス2】
脂肪吸引のトラブルは、医者と患者の術後のイメージが違う場合に起こります。私も最初の頃は患者の意見と私の意見が食い違い、結局患者さんの満足が得られなかったと言うことで治療費をお返ししたこともあります。私は現在では、腹部の脂肪吸引の場合、全例近くの総合病院で、CT検査をしてもらっています。客観的にどの程度の皮下脂肪が存在するのか確かめたその上で、どのぐらいの効果が得られるのかを説明しています。病院側の言い分も、ある程度はわかります。術後に吸引した脂肪を見せてもらったかどうかは、わかりませんが、実際に1〜2Lほどの脂肪を吸引したと思いますので、治療効果はその分現れているはずです。傷跡に関しては、病院側が残らないと言ったのなら問題ですが、目立たないと言ったのであれば、下着に隠れる部分ですし、問題はないはずです。もし、手術の結果に満足していれば、気にならなかったはずです。
術後の凹凸は、上手な先生の処に行けば、治せますよ。
【医師からのアドバイス3】
技術的問題は別として美容外科でよく起こる問題です。しかし、脂肪吸引ですと、事前に立った状態でどこをどのように吸引するかデザインを書いたはずです。その時にどこを取るのか、実際の状態を見つつ、説明を受けませんでしたか?ここが非常に肝心です。御本人が緊張のあまり忘れてしまった事もあり得ますが、説明義務は医師にあります。このような双方の意見の食い違いが小さなミスを大きく感じてしまうことにもなります。まずはきちんと話し合って、相手に非があるなら我慢せずに意見を伝えるべきでしょう。最近はインフォームドコンセントという言葉も一般化し、医師としては患者さんにきちんと事前説明を行い、リスクを含めて全てをお話しする必要がある時代です。もちろん美容外科医であっても失敗が全くないわけではありません。外科手術である以上御本人が考えていた状態より良くない結果であることもあります。そのような時にいかに信用して再度手術をお受けになっていただくかも医師の技量の一つではないかと感じています。
【医師からのアドバイス4】
どの程度の脂肪を吸引したか不明ですが、上腹部は下腹部に比べて吸引しにくい部位です。下腹部はやはり臍から吸引しますので、下腹は切開しないのが普通ですが、弛みの皮膚切除も行ったのでしょうか?他の医師にも相談してみるとよいと思います。
【医師からのアドバイス5】
脂肪吸引をした場所が少々デコボコするのは吸引が均一でなかったためでこれを避けるために、一般的には、多方向からカニューレをいれて吸引します。これを”クリスクロス”といいます。通常の脂肪吸引ではしばしば見られます。これに対し、超音波を使用した脂肪吸引を利用しますと、このデコボコはほとんどありません。脂肪吸引を受ける場合、手術の直前に皮膚に治療をする領域をマーカーで書きます。この際に、医師とよく相談して脂肪吸引の領域をよく確認してください。この際に切開する場所も一緒に決めることができます。ボコボコになっている下腹部は再度、脂肪吸引を勧めますが、最低6ヵ月ほど待つべきですし、できれば、超音波脂肪吸引を勧めます。もう一つ、参考になるのは、術後どのくらいの効果が出るかでありますが、お腹の皮膚をぐっとつまんでください。この厚さが、4cmを超えるようでしたら、脂肪吸引をするとある程度はっきりと違いが出ます。脂肪吸引をする際の術中の目標はこの厚さが2ー2、5cmくらいです。これ以上の吸引は、顔や首を除いて無理でしょう。これをピンチテストと呼びますが、よい参考になると思います。


 





美容外科選びは美容外科の謎に迫る美容外科WEB
美容外科なら美容外科WEB・愛されて10周年♪ 美容外科検索




| 美容整形なら美容整形WEBトップ | 美容整形とは |
| 美容整形特集| 美容整形特集 豊胸手術 | 美容整形特集 脂肪吸引 | 美容整形特集 フェイスリフト |
| 美容整形Q&A | 美容整形用語集 | 美容整形・美容外科医院集 | 美容整形体験者 | 美容整形体験者 良い | 美容整形体験者 悪い |
| 美容整形WEBキャンペーン | 美容整形サイトマップ | 美容整形パブリシティ |


美容整形なら美容整形WEB
ホームページ制作 福岡なら成功に導くペンシル!
(c)Copyright Pencil Co., Ltd. All rights reserved.