美容整形なら美容整形WEB
美容整形特集 美容整形・体験者の声 美容整形・美容外科Q&A 美容整形・美容外科医院集 美容整形・美容外科用語集
美容整形WEB:美容整形医院:687医院。様々な雑誌に掲載されている美容整形の公共的ポータルサイト。
美容外科なら美容外科WEB・愛されて14周年♪

 
手術を受けて1ヶ月たちました。手術後2週間後からマッサージを
開始しまして、割とまめに(最低6回)続けています。しかし、左胸の乳首周辺が触るだけでかなりの痛みが伴い、いまだに夜起きてしまったりすることがあります。マッサージに耐えられないらい、いたいときもあります。痛くて触れないからです。あと右の脇(背中の方まで)引きつって、こちらもマッサージの時にかなりの痛みがあります。
痛くても続けないと硬くなってしまうとのことで、マッサージの指導もまめにうけまして、やり方はあっているそうなんですが、いまだ痛みがとれないので、大変不安に思っています。お医者様に相談しましたが、正しく続けていれば必ず痛くなくなるとのことでした。こんな症状は当たり前なんでしょうか?また、この痛みはいつまで続くのでしょうか?触った感触は段々やわらかくはなってきているようなんですが・・・。
アドバイスよろしくお願い申し上げます。
東京都/28歳/女性/会社員/165cm/53Kg

豊胸術においてスムースタイプのバックを使用した場合、スペースが狭く、硬くなるカプセル拘縮という状態を予防するために、積極的なマッサージが必要になります。痛みが強いということですが、血液やリンパ液などが貯まったり、炎症が起こっている状態でなければ痛みは自然に改善するので、心配はないでしょう。また、無理にマッサージをし過ぎるとかえって炎症を助長する可能性もありますので、適度なマッサージが必要となります。術後のアフターケアはとても大切な部分ですので、バストの状態を見ながら、主治医と相談していくことをお勧めします。

(回答者:聖心美容外科東京院 鎌倉 達郎

バッグを挿入するスペースを作成する時にスペースの大きさをできるだけ大きくする方が硬くなる(カプセル拘縮)率が少なくなります。そのために剥離範囲が広くなり神経にある程度のダメージを与えることがあります。その様な時には貴方のような痛みが続くことがありますが必ず消失しますので痛みがない部のマッサージをちゃんとしながらがんばって下さい。脇は時々上肢を上に挙げて伸ばさなければ癒着して手が挙げにくくなりますからゆっくりでいいから時々伸ばして下さい。

(回答者:神田美容外科形成外科医院 征矢野 進一

バッグを挿入するスペースを作成する時にスペースの大きさをできるだけ大きくする方が硬くなる(カプセル拘縮)率が少なくなります。そのために剥離範囲が広くなり神経にある程度のダメージを与えることがあります。その様な時には貴方のような痛みが続くことがありますが必ず消失しますので痛みがない部のマッサージをちゃんとしながらがんばって下さい。脇は時々上肢を上に挙げて伸ばさなければ癒着して手が挙げにくくなりますからゆっくりでいいから時々伸ばして下さい。

(回答者:林形成外科 林 道義

コヒーシブシリコンバッグをどこに入れましたか。乳腺下ですか?大胸筋下ですか?左乳頭部分に痛みが出るのであれば乳腺下ですか?入れた場所はどちらからでしょうか?乳輪舞では無いでしょうか?腋の下からですか?腋から手術を下のであれば、右腋から背中にかけての痛みは手術後に時々現れる方がいらっしゃいます。これは術後剥離した組織が元に戻る際に一度硬くなり3〜6ヶ月程度でやわらかく元のようになってきますが、それまでの間に出てくる症状だと思います。時間の経過で様子を見てください。私のところでは乳腺下に入れた場合はほとんどマッサージをしなくても硬くなる事は無いようです。只、術後1ヶ月ですから一番癒着が強い時期ですからもう少し様子を見られても良いのではないかと思います。

(回答者:京橋メディカルクリニック・神戸メディカルクリニック 中井 進昭

痛みが不安だとの事ですが、内容的にはしっかりとした施設で手術を受けているようなので指示に従ってマッサージを続けられた良いかと思います。豊胸術というのは簡単に言えば異物を入れる手術なので痛みが伴うのは当たり前です。特に初回は圧迫痛による痛みが主体となりますので350ccも比較的大きなパックでは痛いのは無理もないと思います。コヒシブにしろ生理食塩水にしろパックに入れて使用するインプラントは生体内でその周囲にカプセル(皮膜といいます。)を作り安定しようとします。そのカプセルがパックを圧迫し押し出すような状態にできてしまうと、皮膜拘縮といって、乳房の形が変形する原因となります。 とくにスムースタイプに多いと言われています。その為、 手術後早い時期に安定した底辺の広いカプセルが出来るようにマッサージを行うことは重要な事です。その時にある程度痛みを感じることは何の問題もありません。ただ、我慢できない痛みが問題となる例としてはインプラントを入れる時に出血が起こり塊となって周囲にある場合(血腫といいますが。)とその血腫に感染が起こる場合があります。血腫の場合は放置しておくと硬い乳房になることがありますので量が多いと取り除かなければなりません。 感染の場合は発赤と発熱が広がりインプラントを取り除く事もあります。これらの症状がなく、痛みも次第に軽減していくのであれば手術を受けた施設を信頼して治療を続けられたら良いかと思います。

(回答者:医療法人社団知足会 百人町アルファクリニック 与座 聡




 




美容外科選びは美容外科の謎に迫る美容外科WEB
美容外科なら美容外科WEB・愛されて10周年♪ 美容外科検索



| 美容整形なら美容整形WEBトップ | 美容整形とは |
| 美容整形特集| 美容整形特集 豊胸手術 | 美容整形特集 脂肪吸引 | 美容整形特集 フェイスリフト |
| 美容整形Q&A | 美容整形用語集 | 美容整形・美容外科医院集 | 美容整形体験者 | 美容整形体験者 良い | 美容整形体験者 悪い |
| 美容整形WEBキャンペーン | 美容整形サイトマップ | 美容整形パブリシティ |
美容整形Q&A → | 顔 小鼻縮小 | 二重 目頭切開 | 豊胸 陥没乳頭 | 脂肪吸引 | アンチエイジング・若返り | 婦人科 |
| わきが 多汗症 | 脱毛 | しみ あざ ほくろ | 審美歯科 | アフターフォロー | プチ整形 |


美容整形なら美容整形WEB
ホームページ制作 福岡なら成功に導くペンシル!
(c)Copyright Pencil Co., Ltd. All rights reserved.