美容整形なら美容整形WEB
美容整形特集 美容整形・体験者の声 美容整形・美容外科Q&A 美容整形・美容外科医院集 美容整形・美容外科用語集
美容整形WEB:美容整形医院:687医院。様々な雑誌に掲載されている美容整形の公共的ポータルサイト。
美容外科なら美容外科WEB・愛されて14周年♪

 
10年ほど前に鼻プロテーゼを入れました。現在は特に痛みなどはないのですが鼻筋部分が悪目立ちするようになりました。プロテーゼが際立つ感じになっています。そのせいか、小鼻が大きく?目立つようになりました。皮膚も薄くなっているのか少し触るだけで赤みが出ます。
できれば抜去を考えています。だ抜いた後のことも心配でどんな状態になるのかわからないので躊躇しています。入れ直し等も考えましたが、また何年か先に今のような状態になるのなら入れたくないというのが現実です。


小鼻縮小などで鼻を自然にすっきり見せることは可能でしょうか?また抜去手術と同時に手術はできるのでしょうか?現在は仕事が忙しく休まずに手術を受けたいです。それには腫れや内出血・金額等も気になります。

どうか回答宜しくお願い致します。
大阪府/28歳/女性/会社員/160cm/46Kg

抜去するオペは小鼻縮小と同時に行うことが可能ですが、腫れや内出血が出る可能性もありますし、小鼻縮小オペは抜糸まで1週間程かかりますので会社を休まずには難しいでしょう。料金は当院では抜去126,000円、小鼻縮小210,000円です。

(回答者:銀座コクリコ美容外科

書かれているお気持ちから判断して、抜くだけの方が良いでしょう。小 鼻縮小は適応を慎重に選ばなければ大変な変形となります(外国の黒人歌手が良い例です)。同時にする事も可能ですが、今のお鼻を拝見して判断しなければなりませんし、抜く事による変化を予想して手術計画を立てなければなりません。抜く手術は腫れも少なく、テープ固定も2−4日程度ですから、抜いて白紙に戻して計画を立てる方が確実でしょう。費用は各クリニックで違いますが、70,000〜200,000円程度でしょうか?

(回答者:こまちくりにっく

まずはプロテーゼを抜いてしまうのが良いでしょう。抜くだけでしたらほとんど腫れもないですし、仕事を休まなくてもできるかもしれません。その後は徐々に鼻が低きなってきて、入れる前の状態に戻ってきてしまいますが、その際にヒアルロン酸の注射などで対処していくのが良いのではないでしょうか?ある程度落ち着いた時点で、次の処置を考えるしかないでしょう。小鼻縮小などを同時にやっるのは、私はお勧めしません。

(回答者:ドクタースパ・クリニック

現在入っているプロテーゼの大きさにより、抜去後の変形をきたす可能性はあると思われます。現状を拝見しないと変形の予想は難しいですが、軽度と予想される場合は抜去のみでも良いと思われます。変形が危惧される場合は、側頭筋膜、軟骨などの自家組織移植が同時に必要となる場合もあります。小鼻の縮小は鼻の下半分をすっきりと見せ、ボリューム感を減らすことができます。プロテーゼ抜去術と同時手術は可能です。但し、プロテーゼ抜去の場合は傷が鼻の穴の奥にあるので見えませんが、鼻翼縮小術の傷は、鼻の穴の部分にほんのわずかですが糸が見えます。両手術とも腫れなどは軽微で、内出血なども通常目立ちませんので、糸をマスクで隠せる場合は抜糸までの4—5日間隠せば、それ以降はお化粧でごまかせる範囲と考えます。

(回答者:リッツ美容外科・東京院

今の状態が、「皮膚も薄くなっているのか少し触るだけで赤みが出ます」と言う状態であれば、早めに取り出すことをお勧めします。焦って入れ替えするのではなく、取り出した上で落ち着いてから次の施術をきちんと考えてから受けるのが良いと思います。もちろん、取り出しと同時に小鼻を小さくする手術を受けることは可能です。休まずに手術を受けたいと言うことのようですね。まず、小鼻の縮小手術の場合、鼻の外側を切るのと内側を切る方法があります。内側から切る場合は傷は見えないのでお仕事を休まずに受けることができますが、外側から切った場合は、マスクなどで隠せるお仕事であれば大丈夫ですが、マスクができないお仕事であれば難しいでしょう。そういう点では内側からの手術の方が良いとも考えられますが、外側から切る方法の方が効果は高いとお考えください。ですから、何を一番重視するかによって方法も変わってきますので、事前にしっかりとカウンセリングで医師と相談してください。小鼻の縮小手術の場合、腫れや内出血はそれほど心配いりません。金額に関しては、クリニックによってまちまちですので、複数のクリニックへカウンセリングへ行き、金額だけでなく、納得でき信頼できる医師の元で施術を受けるようにした方が良いですよ。

(回答者:うまみ美容クリニック

プロテーゼを抜去すれば、やはりその分だけ鼻は低くなるだけで、特に問題ないことが多いです。大きめのプロテーゼが入っている可能性もありますので、その場合は薄めのプロテーゼに入れ替えることで、それほど大きな変化もなく済む可能性もあります。ただ、プロテーゼは異物ですので、今回のようにまたプロテーゼが浮いたようになったり、違和感が出たりすることは今後もありえます。そういうことを回避するのであれば、やはりプロテーゼは抜去するのみで再挿入はしない方がいいでしょう。小鼻縮小や、鼻尖縮小の手術は、プロテーゼ抜去と同時にできますが、本当にこの手術で鼻がすっきりするのかは状態によりますので、診察を受け説明を受けた上で考えたほうがいいでしょう。鼻の手術はかなり腫れますが、プロテーゼを抜去するだけであればそれほど強く腫れることはないでしょう。ただ、プロテーゼが周りの組織と癒着していたり、小鼻縮小などの手術を同時にやる場合は強く腫れたり、内出血が出たりする可能性があります。仕事を休まずに済むかどうかはなんとも言えないところです。マスク等でごまかす必要があるかもしれません。自由診療ですので金額はクリニックによってまちまちですが、多くのクリニックが他院の施術の修正の料金を高めに設定していますので、最初にプロテーゼを入れたクリニックでやるのが安く済む可能性が高いです。いずれにしろ、どのクリニックでやるにしてもよく医者の説明を聞いて、費用についても確認した上で、治療をする必要があります。


(回答者:ステラ ロサ クリニック




 




美容外科選びは美容外科の謎に迫る美容外科WEB
美容外科なら美容外科WEB・愛されて10周年♪ 美容外科検索



| 美容整形なら美容整形WEBトップ | 美容整形とは |
| 美容整形特集| 美容整形特集 豊胸手術 | 美容整形特集 脂肪吸引 | 美容整形特集 フェイスリフト |
| 美容整形Q&A | 美容整形用語集 | 美容整形・美容外科医院集 | 美容整形体験者 | 美容整形体験者 良い | 美容整形体験者 悪い |
| 美容整形WEBキャンペーン | 美容整形サイトマップ | 美容整形パブリシティ |
美容整形Q&A → | 顔 小鼻縮小 | 二重 目頭切開 | 豊胸 陥没乳頭 | 脂肪吸引 | アンチエイジング・若返り | 婦人科 |
| わきが 多汗症 | 脱毛 | しみ あざ ほくろ | 審美歯科 | アフターフォロー | プチ整形 |


美容整形なら美容整形WEB
ホームページ制作 福岡なら成功に導くペンシル!
(c)Copyright Pencil Co., Ltd. All rights reserved.