美容整形なら美容整形WEB
美容整形特集 美容整形・体験者の声 美容整形・美容外科Q&A 美容整形・美容外科医院集 美容整形・美容外科用語集
美容整形WEB:美容整形医院:687医院。様々な雑誌に掲載されている美容整形の公共的ポータルサイト。
美容外科なら美容外科WEB・愛されて14周年♪

 
●手術部位:目
●何の手術:二重
●手術日 :10年前

10年ほど前に手術を受けました。最近、二重がゆるんできたのか、少しずつ戻りつつあります。

気になっていることが二つあります。一つは、手術後、何年もたってから糸が、裏側に出てきている、ということはあるのかどうか?ということです。目の病気(ぶどう膜炎)にかかるようになってから、ゆるんできました。ごろつき感が最近ひどくなって、つねに、黒目を何かが触れている感じです。留めているのは、上まぶたの真ん中辺りですが、横目で眼を動かすとごろつき感はありません。
糸が、裏側に出てきている、ということはあるんでしょうか?

二つめは、初めから二重の結び目が若干盛り上がっているのも気になっていたのですが、再手術をした場合、どこに結び目を作るんでしょうか?違う箇所にまた結び目を作ることになるんでしょうか?
また、今、最も細い糸は、どんな名前で呼ばれているのでしょうか?

お忙しいところ恐れ入りますが、何卒よろしくお願い申し上げます。



北海道/40歳/女性/学生/160cm/52Kg

以下拝見しました。埋没手術の場合は術者により糸の太さや糸を掛ける位置また縛る強さなどで異なりますが、糸が角膜に触れるような状態になることもあります。あたっている糸を除去して再度糸を固定するのがよいでしょう。やや強めに縫合すれば当たり方は少なくなると思います。使用する糸は通常7−0か8−0ですが、1〜2ミリ程度の血管を縫合する糸は10−0のサイズがあります。これは強度の点から埋没に使用してもすぐに切れてしまうと思います。

(回答者:神田美容外科医院

裏に糸が出ている可能性が否定できませんが、今かかられている眼科で診察を受ければすぐに分かりますので、眼科の先生に手術をなさったことをお話してください。再手術でも今の結び目の近くに結び目を作ることとなるでしょう。糸の太さは数字で表します。7-0とか8-0が多いでしょう。材質はナイロンが多いと思います。

(回答者:こまちくりにっく

糸が炎症のために裏側の結膜側に露出する可能性は考えられますので眼科を受診して結膜側に露出しているかどうか見てもらって下さい。露出していればすぐに除去する必要があります。現在は埋没の糸は役目をなしておりません。年令と共に次第に組織がゆるんで皮膚が垂れ下がってきて二重が少し狭くなる事は特別の事ではありません。自然現象です。もし再手術で二重を作られるとすれば、皮膚がたるんできた時には余分な皮膚も一部切除出来ますので切開法が良いと思います。埋没法は糸を残しますので、今回の様な後遺症が起こる事があります。

(回答者:セブンベルクリニック

一つは、手術後、何年もたってから糸が、裏側に出てきている、ということはあるのかどうか?ということです。あります。埋没法が細い糸で重瞼ラインを作ることは御存知だと思いますがその糸が何らかの原因でほどけたり、切れたりすると目の裏側から出てくることがあります。再手術をした場合、どこに結び目を作るんでしょうか?

重瞼幅を変えない場合は同じ高さになります。結び目が盛り上がっている場合は前回の糸を取り除き、新しく糸を結び治した方が、違和感や負担が少ないと思います。

また、今、最も細い糸は、どんな名前で呼ばれているのでしょうか?

質問の意味が不明です。糸の細さは号数で表します。一番細い糸だと9−0、8−0前後でしょうか。

(回答者:医療法人社団知足会 百人町アルファクリニック

10年前に受けた手術は、おそらく皮膚を切らずに糸で留める埋没法なのでしょう。何年も経ってから裏側に糸が出ることはあり得ることです。眼科や美容外科などでまぶたの裏側を診察してもらえばはっきりしますし、もし糸が出ていれば取り除くのは簡単だろうと思います。

結び目をつくる位置は、二重の幅の取り方や、何点固定するかなどにより変わってきます。糸のせいで結び目が盛り上がっているのであれば、糸を抜去すれば盛り上がりは改善します。再手術によってまた盛り上がる可能性もありますが、結び目をしっかり皮膚の下に埋没させれば、表面上はほとんど分からなくなることが多いです。二重の手術に使う糸は何種類かありますが、最も一般的なのは、ナイロンという糸です。反応性が少なく、まぶたの中に残してもほとんど問題ありません。まれに異物反応を起こすことがありますが、その場合は抜去する必要があります。

(回答者:ステラ ロサ クリニック

10年ほど前に手術を受けました。最近、二重がゆるんできたのか、少しずつ戻りつつあります。気になっていることが二つあります。一つは、手術後、何年もたってから糸が、裏側に出てきている、ということはあるのかどうか?ということです。

*)あります。

目の病気(ぶどう膜炎)にかかるようになってから、ゆるんできました。ごろつき感が最近ひどくなって、つねに、黒目を何かが触れている感じです。留めているのは、上まぶたの真ん中辺りですが、横目で眼を動かすとごろつき感はありません。糸が、裏側に出てきている、ということはあるんでしょうか?

*)むしろ埋没糸の露出が最も原因として高いと考えます。眼科にいけばすぐ診断してもらえます。


二つめは、初めから二重の結び目が若干盛り上がっているのも気になっていたのですが、再手術をした場合、どこに結び目を作るんでしょうか?違う箇所にまた結び目を作ることになるんでしょうか? また、今、最も細い糸は、どんな名前で呼ばれているのでしょうか?

*)糸の掛ける場所は医師にまかせましょう。きちんとした知識をもった専門医なら程よい場所を探してくれ、良い処置をしてくれるはずです。細い糸の名前はありません。しいて言うなら7−0ナイロン両端針です。メーカーは各社あり術者の好みと購入価格で決めていると思います。切れにくい糸、しなやかな糸、針の切れが良い等が選択の決め手ですが、各社値段によっても差があるようです。ちなみに私はエチロンやベアーの最高級品が好みですが、量産品の3〜5倍の価格を覚悟します。

(回答者:酒井形成外科




 




美容外科選びは美容外科の謎に迫る美容外科WEB
美容外科なら美容外科WEB・愛されて10周年♪ 美容外科検索



| 美容整形なら美容整形WEBトップ | 美容整形とは |
| 美容整形特集| 美容整形特集 豊胸手術 | 美容整形特集 脂肪吸引 | 美容整形特集 フェイスリフト |
| 美容整形Q&A | 美容整形用語集 | 美容整形・美容外科医院集 | 美容整形体験者 | 美容整形体験者 良い | 美容整形体験者 悪い |
| 美容整形WEBキャンペーン | 美容整形サイトマップ | 美容整形パブリシティ |
美容整形Q&A → | 顔 小鼻縮小 | 二重 目頭切開 | 豊胸 陥没乳頭 | 脂肪吸引 | アンチエイジング・若返り | 婦人科 |
| わきが 多汗症 | 脱毛 | しみ あざ ほくろ | 審美歯科 | アフターフォロー | プチ整形 |


美容整形なら美容整形WEB
ホームページ制作 福岡なら成功に導くペンシル!
(c)Copyright Pencil Co., Ltd. All rights reserved.